じゃあ、またね。

ナルが、空に旅立ってから4日が経ちました。



私たちの生活もいつものリズムに戻りました。
私は休み明けで、いつにも増して仕事が山積みです。



この忙しいのは毎年恒例のことなので
今週は、さっちゃんがナルの看病をするために
今日まで休みを取っていました。


さて、
金、土は留守番になるからどうしましょう。
と思っていたところ
その間は、入院させてもらう予定を整えていたのに。。。



ナルったら、急ぎ足でお空に昇っていきました。
らしいと言えば、ナルらしい。



*・゜゚・*:.。..。.:*・*:.。. .。.:*・゜゚・*

8月17日早朝。

前日からひどい吐き戻しで緊急入院。

夕方面会に行ったときには脱水も貧血も治まり
穏やかな表情を見せてくれました。


頭を撫でたら、
立ち上がってケージから出ようとしたから
先生と私は驚いて笑ってしまいました。



8月18日夕方。

血液検査の結果を聞きました。

CRPは12.0まで下がりましたが
BUNが132、クレアチニンが5.2。


腎機能不全です。


がんになると全身の血液が固まりやすくなります。
がんに伴う血液凝固能亢進によって発生する静脈血栓により、
脳や心臓や腎臓にダメージを与えるそうです。


膀胱にシッコがたまってるけど
尿は出ません。

少し散歩をしました。

シッコは出ないけど外の空気は気持ち良さそうでした。
水もゴクゴクおいしそうに飲んでくれました。

先生はあと数日入院させたいと仰ってくださいましたが
どうしても連れて帰りたいと、無理なお願いをして
次の日の夕方には再入院する条件で
私達のお願いを聞いてくれました。


あの時、
なんで無理をしてでも、一緒に帰りたかったのか。
今思うと不思議な話です。




8月18日夜。

みんなでうちに帰りました。

シッコはまだ出ません。
この時すでに自力で立つことが出来ませんでした。



明日は、薬の力でシッコをさせよう。
と、さっちゃんと話しました。



ミルクをゴクゴクと飲みました。


「ああ、美味しい」って顔をするから、
みんなで大笑いしました。



8月18日深夜。

シッコは出ないけど、お腹がキュルキュル鳴っています。
明日は、ウンチが出るのかな。


お腹がいっぱいになり、
スースー寝息を立てて寝ていました。

久しぶりに見る穏やかな寝顔です。

ああ、良かったねーとみんなで言いました



8月19日早朝。

ソファに降ろしたら、身体が大きく、波打つように震え出しました。

さっちゃんが言いました。

「ああ
もうダメだ。」
「もう、いいよ。」


ナルは小さくため息をついて、ゆっくり眠りに尽きました。

5時35分でした。








ナルは今、たくさんのお花に囲まれ
穏やかに眠っています。



お花がたくさん届きました。


d0169340_21291541.jpg
ひまわり愛ちゃんママさん、ありがとう。



d0169340_21294215.jpg

糸ママさん、犬友の皆さんありがとうございます。



d0169340_21300496.jpg

Nさん、Sさんありがとう。
 

こんなにも大勢の皆さんに応援いただいていたことを
今更ながら、感じています。



ひとつひとつに込められた思いや願いに感謝しています。
今まで見守ってくれてありがとうございました。


年老いて、病気になって、闘病中だった老犬が
家族に看取られ天寿を全うした




普通であれば、どの子にも必ず訪れる
たった2行のエピソードです。


それが、うちの子に起こっただけ。
と考えるには時間が足りません。




正直、まだまだ悲しみが押し寄せてくるほど
実感が沸いてこないのは

私自身の心がフリーズしてしまい
現実を受け入れ切れてない証拠です。


優しいお言葉も、今はまだ泣いてしまいそうで
コメントも閉じてしまいました。

メールのお返事も出来ないままで
ごめんなさい。



もう少し時間をかけて
少しずつ、ナルの思い出を
大事に片付けて行こうと思います。





病気は憎いです。
おうちに大事な子供が居るならば
どうか頭をポンポンと撫でてあげてください。




ねえ、ナルちん。
あなたは、今


 

ちゃんとご飯を食べてますか。



お水はこぼさず飲んでいますか。



ウンチとシッコは出ていますか。



お腹は痛くないですか。



おもちゃで遊んでいますか。



抱っこ
して欲しいですか?







ねえ、ナルちん。








今度生まれ変わっても
もう一度
母さんちの子になってくれますか。








d0169340_21345598.jpg

d0169340_21384761.jpg

d0169340_21384935.jpg

d0169340_21385090.jpg

d0169340_21385105.jpg

d0169340_21385352.jpg






過酷な運命を背負い
名も知らず、存在さえも知ってもらえず
ひとり静かに空に昇って行く子も居る中で
こんなにもたくさんの方に見守っていただいたナルは
本当に幸せ者です。

ナルを通して出会った皆様に感謝しています。
































by kyuuzou_u | 2018-08-23 21:40 | ナルのこと | Comments(6)
Commented by HOPE at 2018-08-23 23:52 x
ご家族さまに見守られ天寿をまっとうされたナルちゃん。
慌てん坊さんだったかもしれませんが、お空で沢山のお友達に再会していますね。だから淋しくないですね。
生まれ変わって絶対にkyuuzou_uさんの所に来てくれると思います。
『それまで元気に待っててね!』と。

ナルちゃんの可愛いお写真がとても心にしみます。
お辛い中、ブログをアップして下さってありがとうございます。どうかお身体を壊されませんように。。。
Commented by 一歩パパ at 2018-08-24 22:22 x
天国の一歩さんにまた一緒に楽しく過ごしてもらうように。頼んでおきます。
Commented by ろく母 at 2018-08-28 08:28 x
ナルちん、よく頑張ったね。
ろくがそっちへ行った時には、また仲良くしてね。
Commented by kyuuzou_u at 2018-09-10 07:15
HOPEさん
コメント頂いたのに、お返事が遅くなり申し訳ありません。
3週間経って、やっと向き合う事が出来ました。
正直、まだまだ、あの子のかけらを見つけると
時間が止まってしまいます。
情けない母さんです。
でも
うちには、甘えたがりの子供がふたりと滞在してくれてる、くらふとが居ますので
(子供と言うか、おじさんおばさんと言うか。。笑)
この子たちが居るから頑張れます。
相変わらずのドタバタな話ばかりですが
良かったら、引き続き応援して頂けたら
嬉しいです。
最後に。
頂いた優しいお言葉は、あの子にきっと届いています。
心からありがとうございました。



Commented by kyuuzou_u at 2018-09-10 07:19
一歩ババさん
コメントのお返事が遅くなり申し訳ありませんでした。
確かに。
今ごろ一歩と会えたかなーと想像したら
思わず笑顔になってしまいます。
きっと、一歩と一緒に元気に遊んいるでしょうね。
そうであったら、嬉しいです。
Commented by kyuuzou_u at 2018-09-10 07:36
ろく母さん
コメントの返事が遅くなり申し訳ありませんm(_ _)m

ろくちゃんとの2ショットがあるはずなんだけど
見当たらなくて。。
見つかったらお知らせしますね。
私の今のミッションです。
ろくちゃんが抱っこが苦手で良かったな。
だって今度会場で見かけて抱っこが出来たら
泣いちゃいそうです。
次は会場で。
笑顔で挨拶させていただきます!



<< 週末のワンコ。 慌てん坊のナル。 >>