<   2011年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧

前回は母の件で、


たくさんの皆様から暖かいお言葉の数々を頂き
ひとつひとつすべて読ませて頂きながら



今まで張り詰めてた緊張がすーっと取れた気がしました。



おかげ様で母は無事に我が家に帰って来ました。


d0169340_23423760.jpg







姿、形こそ違いますが
今しばらくは、母の魂は、確かに私達の傍で眠っているようです。








d0169340_23433354.jpg

(ナルも久しぶりの再会ですね!)






春になったら・・・と
思っていたことは出来なかったけれど





私達に悔いは少しもありません。






d0169340_2345746.jpg

(あらら?寛いじゃった?)





d0169340_234636100.jpg


(そして・・・寝るか?  たいしたもんだ~)






母が土に帰る頃は、桜の花も咲き始めるのでしょうね。



d0169340_23481746.jpg

(この空に母はいます!きっとね!)



もう、それだけで充分です。







私達のごくプライベートな事をここに掲載し
皆様に心苦しい思いをさせてしまったことに少し反省です。






でも、暖かい気持ちの数々に触れ、
言葉に出来ないくらい、うれしかったです。








母も大変喜んでいることだと思います。
本当にありがとうございました。








******

さてさて・・・・
本来のお話。


来週3月6日は品川でねこ親、いぬ親会が開催されます。



詳しくはこちら↓↓↓をクリック♪してくださいね。


あれ?出てるのかな?押して確認してくれたうれしいです♪


私は残念ながら、遊びに行けませんが、
かわいいにゃんこ、わんこ達が
本当の家族に出会えるのを待っています。

室内なので、雨が降っても大丈夫!
アクセスはぜひ、上のバナーでご確認くださいね。

皆様のご来場を心からお待ちしています。
by kyuuzou_u | 2011-02-27 23:50 | 動物保護のこと | Comments(0)

春になったら・・・。

最近の私のマイブームは母に会いに行くこと。

癒されるんですね~。

ほとんど意識が無い母の耳元で、いい加減な「日本昔話」を話している時間が・・・

私の話では、かぐや姫はハイヒールを履いています。


「かぐや姫はガラスの靴を履いて王子様と一緒に月にかえりました」とさ。

って感じ。

面白いですよ。


*****

先週から、母の容態が急変し、おなかに作った口から胃液と胆汁が逆流し
臓器自体の働きが出来くなっていました。



多臓器不全。


母の状態はまさしくそうでした。


これ以上の延命処置は母が痛い思いをするだけであるのならば
このまま、にんげんらしくいさせてあげたい。

いわゆる、ターミナルケアです。

人間が人間らしく生きていられる残り少ない時間を母に与えたい。

裏を返せば、自分自身で答えの出せない母の人生の終止符を
私たち家族が決めてしまう事になります。


1頭でも救える命があるのなら・・・
とお手伝いしているここでのボラ活動とは
相反する選択をせざるを得ない状態に、思い悩む日々だったのですが

先日のいぬ親会会場へ行き
応援していた預かりっ子たちに次々と新しいご家族さまが決まり
預かりママさん達のうれしい報告を聞きながら
預かりっこの幸せのおすそ分けを頂いたようで
元気066.gif元気066.gifに!






*******

2月22日、母の介護はホスピス対応へ切り替えました。

母にまとわりつくチューブやら点滴の針やらがきれいに取り除かれ

久しぶりに丸裸の母に会うことが出来ました。


腕も足首も胸もあざだらけで、栄養が取れない母の身体は
骨と皮ばかりです。

決してグラマーではないけれど・・・・

それでも、ありのままのにんげんらしい姿がそこにはありました。




2月22日。髪の毛をとかして、顔を拭き、爪を切りました。

2月23日。職員さんが身体を拭いてさっぱりしたようで、ぐっすり眠れたみたいです。



春になったら、桜を見に行こう。
春になったら、お日様をあびてお散歩しよう。
春になったら、でたらめ昔話をたくさん聞かせてあげよう。



春になったら・・・


楽しい計画がたくさんあります。
想像するだけでわくわくします。








今日の内容は動物保護や、預かりっこの話は無しなので
ちょこっと暗いですね。
許してくださいね。








春になったら・・・
私も、きっと元気になっています。









2月24日。



体重を計ったら25キロしかありません!
メタボ検診は絶対クリアできる軽さです。




春になったら、花粉のことは忘れてお散歩しましょ!

春になったら、ナルちんをひざに乗せてお外に出ましょ!

春になったらと
思っていたのに・・・・・。





母は、



昨日・・・






お空に逝ってしまいました。
by kyuuzou_u | 2011-02-25 03:14 | 母のこと | Comments(18)





(端っこ切れて見れない場合は、こちら→YouTubeで見て下さいね)

いかがですか?
かわいいわんこがたくさんです。

私はこれがいっぱいいっぱいです(汗)
by kyuuzou_u | 2011-02-25 01:42 | 動物保護のこと | Comments(0)
今日はちばわんいぬ親会が開催されました。
曇り空の寒い中たくさんの来場者様にお越し頂き
本当にありがとうございました。



私は、今回、ナルをお供に参加わんこたちの写真を
バシバシ撮ろうと思っていたんですが
いざ!撮ろうとおもって・・・・
私、気が付きました!


「はて?私、そんなに写真撮るの上手かったっけ?」


ははーん。んなわけない!


なので撮れたのが



d0169340_215472.jpg

d0169340_173134.jpg

d0169340_195037.jpg


ほ~らみんな、うしろ姿も美しい♪(汗)


詳しくは明日、きちんと報告しますね。
(日付が変わって今日になるのかな?)



うれしい再会も・・・



d0169340_130699.jpg


チェリママさんちの預かりっこ
もこもこ「moco」ちゃん056.gif

すっかり大きくなってスレンダーな美人さんになりました。
また会えてとてもうれしかったです。



あれ?
この方?









d0169340_1445339.jpg



やっぱり、麦くんです!
まぁこんなに大きくなって。現在8.2㌔!


d0169340_26968.jpg


いぬ親様は、この会場へ麦をつれて駆けつけてくれました。
もうすっかりいぬ親様の家族顔になって

「おばちゃん!こんちわ!」ぐらいの軽いご挨拶。

d0169340_158557.jpg



んなろ~。
良かったじゃんか。
幸せそうでないかい?・・・056.gif056.gif


毎日会ってても大きくなっていくのが分かると
明るくおっしゃるママさんの言葉。とても頼もしく感じました。


そして、何よりもうれしかったのが



「犬のいる生活って楽しいですね♪」











よかったね。

本当に良かったね。

麦君。








そんなこんなで、曇っていて寒かったんですが、
気持ちは、ぽかぽかあたたかい時をすごしました。



そして
今日も、ここではたくさんの参加わんこのご縁が繋がったようです。

その報告はまた改めて・・・


今日、寒い中、ご来場頂いた皆様本当にありがとうございました。

とっても楽しかったよ~のいぬ親会でした。


*撮りためた写真はあしたアップしまーす。(たぶん・・・・?いや絶対に。)
by kyuuzou_u | 2011-02-21 02:06 | 動物保護のこと | Comments(4)

見てほしい・・・。

いつも遊びに行く
預かりボラ先輩のそらママさんブログから
発信された記事です。

その記事を読み・・・・

どうしてもみんなに知ってほしくて
どうしてもみんなに見てもらいたくて

ここで紹介させていただきます。


そらさんブログ"Light of Hope"
「はいけいにんげんの皆様」の記事



我が家の卒業ワンコ、旭くんのいぬ親さまのブログで見つけました。

いろんなところで、こういう映像を見て、いつも胸が押しつぶされそうになります。

でも、、今回は 千葉の愛護センターの写真。

「あっ、この子は・・・!」 って、見覚えのある子達がいっぱい居て。。。
("Light of Hope"より)





そらママさんの預かりっこ旭くんのいぬ親様が製作してくれたスライドショー

「はいけい、にんげんの皆様」

ここで紹介されている写真はすべて、千葉動物愛護センターへ収容された子達です。
旭くんいぬ親様は、ちばわんセンターレポの写真をひとつひとつ編集し
このメッセージを広く発信してくれました。



大変な努力が必要だったことでしょう。



ここに移っている子達の魂のメッセージ。
私たちも知らないといけませんね。



そらママさん、教えてくれてありがとうございました。





**************

2/20追記。

また、またリンク転載になりますが
センターの子供たちを救う方法として
ちばわんボラのカプアンパパさんが
分かりやすく、簡潔に
「救命」についてブログにアップしてくれています。

「センターの犬を救うには」”カプアン通信より”

もともとは、大ベテランのちばわん運搬ボラ「たの子」さんが記事としてたそうです。


たとえ、動物たちの過酷な現状を知って
では、いざ救おうと思ったとしても・・・
その手段が分からず、次のステップへ進むことが出来ない人たちも
きっといるはずです。

そんな人たちへ向けて、この記事を知ってもらえたら・・・


そんなわずかな希望を込めて
紹介させて頂きました。


自分じゃ出来ないと思ったとしても
私たちが出来る形でセンターの子供たちを救う術は
きっとあるはず!

一人でも多くの方に知っていただきたい情報です。

そして1頭でも、多くの子達が、外へ出て
笑いながら草の上を歩く姿を見て行きたいですね。


そんな思いが伝わりますように・・・。
by kyuuzou_u | 2011-02-20 02:21 | 動物保護のこと | Comments(0)

今日のうちに・・・


まだ間にあうかな?
何がって?






告知よ。



報告よ。




宣伝よ。






では・・・


明日は「ちばわん」定例いぬ親会が
江戸川区篠崎緑地で開催されます。



↑↑↑ここをクリックすると詳細が出るって、Boonさん も確認済みです!





ぜひ、遊びにきてくださいね♪


私は、
参加わんこの応援で遊びに行きます。




お供はこの子。


d0169340_23235431.jpg



この子と一緒にうろうろしてる、ミニサイズの変なおばちゃんがいたら・・・
それが私です!!!

ちゃんと2足で歩いてますので、

「あれ?人間?それとも大型犬?」

と、心の中で思っても、決して口に出さず、
お気軽に声を掛けてくださいね~。


間違っても、
わん!
って返事はしませんので・・・


心配された天気は、どうやら雨だけは降らないようですが
とても寒いと思いますので、暖かい格好でお越しくださいね。


明日が・・・

たくさんの子に幸せが訪れる
運命の日となりますように・・・
by kyuuzou_u | 2011-02-19 23:24 | 動物保護のこと | Comments(0)

ホワイトバレンタイン♪

寒いですね。
外はしんしんと雪が降り積もっています。




d0169340_23322589.jpg

(2階から・・・)




本当に雪に囲まれた生活を余儀なくされている方たちから見れば
笑われてしまうかもしれませんが




d0169340_23335579.jpg


まるで雪国のようです。





静かです。




あーこんな日は、熱燗飲みたいな~。
(すぐ、飲みに行ってしまう悪い癖が・・・)





*****


あんまり寒いから、ここらであったかくなるお話。




麦がいぬ親様のおうちへお引っ越しして昨日でちょうど1週間。


その間の報告の中で、
お留守番のときケージ入れた後、かなり鳴かれてしまい
神経をすり減らす思いをされたそうです。

また、トイレの場所が定まらず失敗も多々あったそうです。

お互いが慣れるまで大目に見ていただきたいと思いつつ
あまりご迷惑も掛けられないと思っておりました。

でもそこはさすが、ママさん。気持ちがとっても大きくて・・

「失敗の後始末は全然構わない」

「相変わらず留守にする時には心が痛みますが、
 人間も麦も慣れて行かなければ行けませんね」



こんなにうれしい言葉を頂きました。
・・・・ありがとうございます。

この1週間の間に、残っていた犬歯の1本が生え変わったそうで
血だらけのおもちゃを見て心配されていました。

それは「大丈夫ですよ」と返事をさせてもらったあと頂いたメールに


「三男、麦の歯はとてもきれいな歯で、しばらくmちゃんと眺めていました☆」


気がついて頂けますか?麦はいぬ親様のおうちの三男になっています(笑)



「メールありがとうございます。ムギはすっかりうちに慣れたように見えます。ずっと前からいたかのようです(笑)
・・・・・中略・・・・・
ムギ、みんなに愛されていますよ○○○○また、わからないことがあったら、どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m」


「これ、可愛くないですか?長男が写しました。口角が上がっていて、ハンサムスマイルです(笑)」



d0169340_2340375.jpg



タイトルは「親ばか!」となってました。






確かに・・・・(汗)



麦は、頼りになるおにいちゃん達とやさしいお姉ちゃんに囲まれ
あったかいママさん、パパさんの愛をたくさん頂いて
とっても楽しい毎日送っているようですね。





寒い夜、バレンタインのチョコも解けてしまいそうなくらい
あたたかい気持ちになりました。
本当にありがとうございました。


いぬ親S様
引き続き麦の事、どうぞよろしくお願いいたします。
また、楽しいお便り、お待ちいたしております。


麦、トライアル期間、がんばるんだぞー。
by kyuuzou_u | 2011-02-14 23:42 | ひとりごと | Comments(2)

直ったー!!

えっと。
前からあぶないあぶないと思っていた、こいつ・・・









d0169340_2317272.jpg


目を覚ましてくれません。



新しいpcはすでに用意してたんですが、ついつい開けそびれて
当時、秋冬最新版のはずが、あっという間に季節は過ぎさり
すでに、在庫一掃セール品の対象にあがってしまった
かわいそうなパソコンをやっと立ち上げました。






d0169340_23191149.jpg

おお~
やっと日の目を浴びましたね。



しかし・・・


引越し用に取ってあったリカバリーデータは
上着のポッケに入ったまま洗濯してしまい・・・





d0169340_2322519.jpg

(なんだか、ぐちゃぐちゃうるさいさ~)

撃沈!!!!!
さすがの私もへこみました。



みんなは楽しいはずの、3連休。
わたくし、PCと格闘の日々を送っていました。



ああ。
このまま、ネットのない生活もいいかな?
と思いながらも、私に知ってる全てを駆使し、データの復活もできました。



やればできるさ。なんとかなるさ。


ではでは、今から現実にもどって情報収集してきます。




なんの脈略もない記事となってますが・・・





今日はこんな写真でご勘弁を。
d0169340_23115532.jpg


このホッとした気持ち。
伝わるかなー。




えがったよ~。
by kyuuzou_u | 2011-02-13 23:23 | ひとりごと | Comments(0)

勇気があれば・・・。

麦がお引越しして
平均年齢がグンっと上がってしまった我が家。



d0169340_22103710.jpg

えっ?





この方の生活も以前のように






d0169340_2213253.jpg

だらだら~な感じ。





大丈夫よ。
また、すぐ賑やかになります。



d0169340_22334097.jpg



そうですよ。
ナルちん!
また教育係、よろしくね。















***************






ちばわんでは、随時預かりボランティアを募集しています。






自分の名前を呼んでくれる人の声を


d0169340_2320758.jpg

写真は2/3のセンターレポートより




自分の身体を、なででくれる、人の手を


d0169340_23203955.jpg

写真は2/3のセンターレポートより







自分の事を見てくれるひとの目を

d0169340_2321133.jpg

写真は2/3のセンターレポートより





知らない子供たちが、たくさんいます。






最終部屋。2月7日収容期限。
もうこの世では二度と会えない子達の瞳。
目をそらさず、しっかり見て欲しい・・・・

d0169340_23214685.jpg



入口付近で身を寄り添いあっていた子たち
見るからに老犬、病気で苦しそうな子もいました。

こんな時にこそ飼い主の愛情が必要なのに、
どうして最期の時をここで迎えなきゃならないのか。
この子達が冷たいコンクリートの上で寒さに震えながら怯えていること、飼い主は知る由もないのでしょうか。

本当に不憫でなりません。
(2月3日センターレポより)






私達が出来る事は
決して大きなことではないけれど





その勇気があれば、
ひとつの、貴重な命が繋がります。



↓こちらをクリックしてください。



どうか、よろしくお願い致します。
by kyuuzou_u | 2011-02-08 23:29 | ひとりごと | Comments(4)

麦っぽ♪お届け報告。

今日、麦っぽをいぬ親さまのところへ
先輩ボラ「チェリママさん」にご同行いただきお届けして来ました。




d0169340_22511697.jpg

(以下写真はほとんどチェリママさんに撮っていただいたのをお借りしました)


到着後、ご用意いただいた食器からお水をのみ、
シートの上で上手にシッコも出来ました。
また、お邪魔している間には、おもちゃで遊ぶなど
いつもの麦っぽとなんら変わりなく、すっぽりいぬ親様のおうちへ馴染んでおりました。



d0169340_22514458.jpg



いぬ親さまは、犬の飼育が始めてのご家族で
不安や疑問がたくさんあるとのことでしたが、
伺っている間、私達の説明に耳を傾け
また、質問項目も事前にリストアップされていて、
麦っぽの事を真剣にお考え頂いた姿に胸が熱くなる思いを感じました。




d0169340_22541094.jpg



あの日、センターで震えていた麦っぽは
こうしてご家族様の元で、幸せを掴む事が出来ました。



d0169340_2254484.jpg







ただ、今の麦っぽがあるのは
決して私だけで出来た事ではありません。



たくさんの皆様の応援があってこそだと実感致しております。


簡単に言葉で言い表す事が出来ないくらい感謝ばかりを感じております。

本当にありがとうございました。

d0169340_22552298.jpg







帰りの車中、チェリママさんの預りっ子で
現在トライアル中のmocoちゃんのいぬ親様からメールが届いたそうです。
初めてのシャンプーの様子が綴られていて写真も拝見させてもらいました。

微笑ましいエピソードは聞いてるだけで幸せになります。

チェリママさんのブログ→ 「君のためにできること」
こちらにmocoちゃんの様子が報告されています。
むふふ♪な姿、気持ちがあたたかくなりますよ。





先ほど、いぬ親様から早速メールを頂きました。
初めての散歩をした後に、家に戻ってシッコもしたし
ご飯もモリモリ食べたそうです(笑)
こちらの話も
むふふ♪ですけどね。


(いぬ親様から届いた麦の様子)
d0169340_22561042.jpg




ははは☆
すっかり馴染んでますね。



麦っぽは高校生のお兄ちゃん、小学生のお兄ちゃん、お姉ちゃんの末っ子として
今日からトライアルスタートとなりました。


名前は麦っぽから「麦」になりました。



麦っぽの事、応援して頂いた皆様!
本当にありがとうございました。


d0169340_22571486.jpg



いぬ親Sさま。
麦の事・・・・どうぞよろしくお願い致します。







じゃあね!
麦!最後も笑顔で!
















d0169340_231337.jpg










バイバイね♪
by kyuuzou_u | 2011-02-06 22:52 | 麦っぽのこと | Comments(4)

ちばわんの保護犬たちの預かりブログです


by kyuuzou
カレンダー