カテゴリ:こっとんのこと( 70 )



2013年5月に卒業したぽみです
(預り名こっとん)


d0169340_21551841.jpg

d0169340_21551989.jpg






写真は、ママのブログからお借りしました。
d0169340_21552246.jpg

d0169340_21552206.jpg






まー、
やんちゃな娘(こ)でねー(笑)




d0169340_00562390.jpg
d0169340_21552087.jpg




そう言えば、おばちゃんの携帯も、眼鏡も粉々にしてくれたっけ。
つい最近、ママからのお話では
人間用の夕飯のメインおかず(ぶり大根のブリだけだっけ?)
ほぼ食べちゃったらしいです。
その他、
今だからおばちゃん言える、武勇伝も数々ありました。





d0169340_21552342.jpg

d0169340_21552353.jpg






ぽみは、食いしん坊です。
ままさんの言葉を借りると、いじきたないそうです。






d0169340_21584467.jpg

d0169340_21584688.jpg



ままぞーさん(ままのママ)手作りのぽみケーキは
マッハのごとく跡形もなく消えるそう。








写真映りがいいと、褒められた預かり時代。



d0169340_15332336.jpg





実物より、写真のほうが美しかったってこと(汗)






d0169340_15353956.jpg

(写真は、会場メンバーに撮ってもらいました)









お茶目で


d0169340_21584563.jpg



かわいいぽみたん。

d0169340_21552491.jpg







そんな、ぽみたんですが






先週の日曜、11月13日に


慢性腎不全による尿毒症を発症し


急変してからたった1日で


大好きなご家族に見守られ、お空に逝ってしまいました。


まだ7歳という若さです。


9月には誕生日のお祝いをしたばかりなのに・・・。












d0169340_21584199.jpg





ぽみは、2012年に一度正式譲渡になったものの


翌年2月に出戻った時には、重度の腎臓疾患を患っておりました。



治療を行いながら安定した頃合に再募集を行い



その様子をはじめから見守ってくださり




ぽみのすべてを、ご理解くださって




丸ごと受け入れ家族に迎えてくれました。




d0169340_21584263.jpg







迎えてからの3年半。
本当に病気なのと疑うくらい、



元気で

食いしん坊で

やんちゃで

ワガママで

自分勝手で




それでも可愛くて。






d0169340_21584343.jpg





ままの気持ちは
思い出すのは
楽しくて、可笑しいことばかり。
未だに信じられないとおっしゃっています。















亡くなる2日前。
具合が悪くても、カメラを向けると、お腹を見せてくれたそう。

d0169340_23330082.jpg





d0169340_23330193.jpg

d0169340_23330264.jpg




でも。

大変、短い生涯でしたが


いぬ親様と暮らした3年半は


濃くて充実した時間だったと仰られていますので


いいご縁に恵まれ、幸せな生涯だったと


いってあげたいと思います。



d0169340_23592230.jpg

預かり家にて、ままさんが撮ってくれたぽみ。



d0169340_00212320.jpg





病気は憎いです。


でも、今は病気から解放されて
もう、苦しくないよね。


お茶目なぽみだから、泣いて笑って
送ってあげたい。


いつか、おばちゃんもそっちに行くから
その時に、また、元気なぽみに会えると信じ
さよなら言いたくないです。






d0169340_23592305.jpg



だから

それまで、バイバイ。

また、会おうね。


最後に。

病気を抱え、まるごと受け入れてくれた
ままさんとままぞーさんに、
心から
お悔やみを申し上げます。


一緒に暮らした三年半は、ぽみにとって
一番幸せでした。





d0169340_23592350.jpg



ぽみ 推定7歳
2016.11.13
でっかいお星様になりました。



















by kyuuzou_u | 2016-11-19 23:57 | こっとんのこと | Comments(6)

ぽみたんの1年記念日。

5月12日。
今日は、卒ワンぽみ(こっとん改め)をいぬ親様のお家へお届けしてから1年の記念日です。
去年の同じ日、ぽみのトライアルが開始しました。


早いもので、あれから1年もたつんですね。
当時の色々なことを思い出し、今ぽみが幸せでいることが
なによりもうれしいです。




今日の記念にと、ママさんがぽみ型のケーキを作ってくれたそうです。


d0169340_2311403.jpg

そっくりー041.gif


今日の日様子、ママさんがご自身のブログで紹介してくれてます。



ぽみ。1年記念おめでとう。
d0169340_23244051.jpg

お転婆でも、やんちゃでも
d0169340_2325408.jpg

ぽみが元気でいてくれるのが、何よりもうれしいです。

ママさん、これからもぽみのことよろしくお願いします。




卒わんの幸せ便りは元気の源です。
明日も元気に頑張れます。

メールを頂いておきながら
報告が滞っていますが、頂いたお便りは順番にアップいたしますので
もう少し、お待ちくださいませ。










りっぷるもいつか
d0169340_2342491.jpg

こうして、幸せ便りをお伝えする日が来るように
いぬ親様の目に届くように



d0169340_2342279.jpg

きちんとお伝えしなくてはいけませんね。
by kyuuzou_u | 2014-05-12 23:43 | こっとんのこと | Comments(0)

Myぽみ’s House.

先週の日曜日、元預かりっ子のぽみタンのお家へ遊びに行きました。
そうそう、こっとんなんて呼ばれていた、あの娘っ子です。




d0169340_23535939.jpg

『あたちのことよ』




ぽみのお家は、ママさんのお仕事の都合でお引越しされ
その後の様子も伺いながら、ぽみに会いに行ってきました。



写真、一気に行きますよ。


d0169340_23543210.jpg
d0169340_23544717.jpg
d0169340_23552158.jpg




d0169340_23555790.jpg
d0169340_23562947.jpg
d0169340_23565796.jpg

相変わらず、カミカミしてますね。



ぽみは腎臓の数値が高くて、うちに居る間、
ご飯も食べない日が続き、ほとんど治療に専念するような毎日でした。


今も、数値は高いながらも安定しているそうで
食欲も旺盛。
むしろ喰い意地が張りすぎて、いつもママに叱られるそう(笑

d0169340_052999.jpg


そう言って笑ってくれるママさんです
本当に安心しました。




d0169340_23574669.jpg

d0169340_23581872.jpg





d0169340_053328.jpg
d0169340_0534691.jpg
d0169340_054179.jpg

あんまり、わちゃわちゃしてるので、おばちゃんに捕まった図(笑



d0169340_0554145.jpg

諦めることも充分理解している子です。


d0169340_0563619.jpg

d0169340_0578100.jpg





お引越し後のお忙しい中、ずうずうしくもお邪魔してしまい
申し訳なかったですが、元気なぽみに会えてとてもうれしかったです。


今度は、近くの大きな公園でお散歩しましょうね。



ぽみママさん、
とても楽しい時間をありがとうございました。

d0169340_121694.jpg

ぽみタン、あんた幸せになってよかったね。













さぁ、らぴすちゃん。
d0169340_155813.jpg

次はあなたよ。




d0169340_163210.jpg

『はーい』


らぴすらずりの申込アンケートは→こちらからお願いします。
by kyuuzou_u | 2014-02-02 23:46 | こっとんのこと | Comments(0)
元、預かりっ子
ぽみ(仮名:こっとん)に会いに行ってきました。





d0169340_21242130.jpg

あたし、覚えてる?


最近、ぽみがヤンチャになって来たようなので
少し様子みて、お灸をすえに行きました。

d0169340_2124377.jpg
d0169340_21244622.jpg

問題行動が起きる直前に、動きを抑制するできるので
室内でも、リードを装着してみようと試みました。




d0169340_21265594.jpg


食べ物が絡むと
ママに唸ってタックルしたり
ばーばを噛んでしまったりとすぐに直さないといけない問題行動も。

d0169340_21271398.jpg



出来る限りのアドバイスをして
ママさん、ぽみと向き合っていくと仰ってくださいました。


d0169340_21272631.jpg

d0169340_21273711.jpg



でも、私がいる間中は、思ってたよりも
お行儀がよくて、顔も穏やかになって
ママさん、ばーばがとってもかわいがってくれてるな~と実感。
預かりとして、とっても安心しました。


d0169340_21294256.jpg

ぽみタン、夏毛に生え変わって、スッキリして
ちょっとびっくり。
ママさんも「スカスカで尻尾も貧相」と心配されてましたが

d0169340_21331148.jpg


見て触ると、肌の状態もいいし
歯茎の色も、耳の中もきれいなピンク色だったので
体調はいい様子でした。


d0169340_21344818.jpg

生え揃ったらツヤツヤな毛並みになるでしょう。
ママ安心して様子を見ててくださいね。




お邪魔している間
ずっと、かわいい笑顔で見られてしまったら
ビシっと決めるつもりが
仮親バカのまま、ぽみタンをいじくり回しましてしまって(笑


ばーば様。
おいしいお昼をご馳走様でした。
遠慮もせず、バクバク食べてしまってお恥ずかしい限り。

d0169340_21365190.jpg
d0169340_2137210.jpg


塩麹酢?のチラシ寿司おいしかったなー。
でも次は、どうかお気遣いは無しで。


あと。
ぽみタンは、室内トイレを猛勉強してください。
d0169340_21331440.jpg

そして
あんまり、ヤンチャが過ぎると、たたじゃおかない!!



d0169340_21385644.jpg

d0169340_21391577.jpg

ママさんが聞こえないトコでばーばが言ってました。
「ママはぽみにめろめろ」だって(笑
そしてね。
何をしても、頑固なぽみを指差して
「ママの小さい時にそっくり」
笑って仰る様子を見て、私はとってもほほえましく感じました。



ぽみは、いいお家に迎えられたんだと、泣けてしまうくらい嬉しくて。
会えて嬉しかった、
お伺いしてよかった。

ぽみママさん。
とっても楽しい時間でした。
ママさんたちに会えて、楽しいお話聞かせてもらってとても嬉しかったです。



卒業っ子たちの笑顔は、私たちの何よりのご褒美です。



d0169340_2149139.jpg

N様、ありがとうございました。
また、お会いできる日を楽しみにしています。









さあさ。
うちの預かりっ子、かず子さん。


d0169340_21493991.jpg

『また、ついでの紹介ですか?』

預かりっこ、現役ですよ。
あなたも、本当のお家、見つけましょうね。
by kyuuzou_u | 2013-07-07 21:11 | こっとんのこと | Comments(0)
この仮宿からお嫁入りしたぽみたん。




d0169340_2131152.jpg

あたち「こっとん」なんて、へんてこな名前で呼ばれてたのよ。


この度、いぬ親様のおうちの子として正式に迎えて頂くことに事になりました

d0169340_21313561.jpg


ぴったりな言葉が浮かばないけど
おばさんは心底うれしいでっす。




d0169340_21323717.jpg

今までの預かりっ子の中では、1・2を争う
心配が尽きない預かりっ子でした。


d0169340_0412660.jpg


だからこそ、憎めないあんちくしょうが
おばさんは、大好きだったわけで
いぬ親様から「正式譲渡」のお気持ちを伺ったときに
どうしようもなく、嬉しくて嬉しくて
仕方がありませんでした。マジで・・・。



d0169340_0411224.jpg



一度トライアルへ進み
出戻って来たものの
再びの預かり生活は
腎不全の、治療に専念する毎日。


今だからいえるお話も、たくさんありました。

血液検査の結果が、あまりに高い数値で

「脳に障害が出なかったのが不思議なくらい」

と院長先生に呆れられる驚かれるほど
状態は良くなかったけど




ぽみたんは持って生まれた幸運の鍵を
自分自身でこじ開けたんだろうって思いました。




本当に、この子といぬ親様との出会いは、
運命を感じて仕方がありません。

d0169340_0414589.jpg




トライアル中もすべてが万全にいきませんでしたが
その時、発生した困りごとを決して投げ出したりせず

d0169340_0422140.jpg




真正面から、向き合って改善の道を探っておられます。


d0169340_043837.jpg


病気に関しては、症状が出たらすぐに病院へすっ飛んでくれ
今も、定期的に通院してくださっています。

d0169340_0432713.jpg


現在のぽみの状態も報告いただき
ぽみがトライアルしている同じ時間
私も一緒にトライアル生活を過ごしてきた気分です。


d0169340_044171.jpg

よかった。

ぽみたん。


d0169340_0442165.jpg

  (ぽみネーム入りのアロハ♪ この写真は、大好きな中のひとつです)by預かりおばさん

あなた、本当に幸せ者だね。
ママさん、ガッツがあっていいねー。

若いしさ・・・。

ここでは出来なかった経験も、がっしがっし体験させてくれる
ぽみママさん。

d0169340_0444611.jpg
d0169340_04522.jpg
d0169340_0452080.jpg

(ドッグランでの様子です)





ぽみママさん。
これからもぽみのこと、どうぞよろしくお願い致します。
暮らす場所は変わりましたが、私もママさんに負けないくらい
仮親バカです。
これからも、お便り楽しみにしていますね。



ぽみたんの様子は、ママさんのブログ

だらろぐこちらでわかりますよ。
ぜひ、遊びに行ってくださいね。
(ほとんどの写真は、いぬ親様のブログからお借りしました)



ぽみちゃんおめでとう♪
いぬ親N様。
これからも末長く、ぽみのことをよろしくお願い致します。

d0169340_053402.jpg

d0169340_054179.jpg

いぬ親様顔出しOKです。



応援頂いた皆さんには
感謝の言葉しか出てきません。
こころから、ありがとうございました。
by kyuuzou_u | 2013-06-22 22:50 | こっとんのこと | Comments(2)
トライアル3週間目に入った
こっとん改め ぽみちゃんの様子をお伝えしますね。


毎日の様子は
ぽみママさんのブログに綴られていますので
どうか、預かりっ子の時と同じ様に
応援して頂けたら、とってもとっても嬉しいです。



d0169340_181774.jpg



d0169340_185399.jpg



d0169340_192338.jpg


室内トイレを猛勉強中で、失敗も多々ありますとのこと。
(てか、ほぼ失敗~)


でも、ママさんめげてない。
そのエネルギーはぽみにちゃーんと伝わっています。


預かりでしか見せてくれなかった
ぽみがぽみらしい

d0169340_18463.jpg


やわらかい表情を、ママさんが撮ってくれた
写真でみることが出来ました。


病院へも行ってくださって
色んな症状は先生の指示で、対応してくださっています。


それでも、ぽみの事を「かわいいのは当然」と言ってのける
ママさんに感謝です。


ぽみちゃん、言うこと聞かないと、
d0169340_182861.jpg

おばちゃん渇!入れに行くよ。


ぽみママさん
これからもまだまだいろんな事があると思いますが
どうかぽみの事、よろしくお願い致します。。

また、メールお待ちしていますね。




明日以降は、お便りの話
してもいいかしら?





d0169340_1323263.jpg

もと預かりっ子「一歩」
写真はパパさんのブログから拝借です!!!

一歩パパ、お写真ありがとうございました。
by kyuuzou_u | 2013-05-27 01:35 | こっとんのこと | Comments(0)

こっとんのお届け報告。

報告が遅くなりましたが

こっとんを、昨日の日曜日に
いぬ親様のお宅へ、お届けして来ました。


こっとんは、車の中でも
とても、おとなしいです。


途中の、高速道路が空いていて
予定より早く到着したので
近くの公園まで、一緒にお散歩も出来ました。


都内と言えば、都会と思っていましたが
いぬ親様のお住まいは、下町情緒あふれる、町並みで
近くにも公園があり、こっとんがお散歩するのにも最適。


歩きながら、気づいた注意する場所
車や人通り、他犬へのすれ違い、気をつけることなど
アドバイスしながら、いぬ親様のお家へ向かいました。



さてさて。
こっとんちゃん。
お届けの説明をしている間も
終始マイペース。









d0169340_064766.jpg

『あたちのお仕事。』











d0169340_0191422.jpg

d0169340_09050.jpg

迷子札はプレートで作成し
首輪と、ハーネスに装着してくれました。












d0169340_015843.jpg




すんなり、馴染んでいる様子に
ホッと安心してさりげなく帰ろうと思っていたら
一緒に帰ると思ったらしく
玄関を離れてくれない場面もあり
それは、とても嬉しいことだけど


あなたのお家は、ここですよ。
ときちんと教えました。


こっとんとのさよならバイバイの瞬間は


リビングでボールで遊ぶこっとんと
遊びを誘ってるいぬ親様ご家族の
笑い声に見送られ
そっと、お家を後にすることが出来ました。


こっとんは 『 ぽ み 』というかわいい名前の女の子になりました。


いぬ親様から、その後のぽみの様子が届いています。









お昼ごはんを食べようとしたら・・・・。
(~中略~)
即ゲージに突っ込まれました。










d0169340_23425170.jpg


中略は、ご想像ください(・・;)
まだまだ、修行が足りてません(トホホ)











さっき母と2人で初散歩行きました。
他のわんことすれ違っても
座らせれば落ち着くし
がうがうしないし、とってもいい子に散歩出来ました。
まだ猫被ってるだけかも?














d0169340_2348461.jpg

『かーしゃんがあたちのこと、げろかわって言うの』



ぽみちゃんはいぬ親様のお家で、
とっても愛される子供になりました。



今日まで、
預かりっ子として、こっとんを応援して頂いた皆様に
心から・・・。
ありがとう。


そして
トライアルで頑張っているぽみを
引き続き、温かい目で見守っていただけたら。
とても嬉しいです。



いぬ親Nさま。
ぽみは
すべての方に好まれる、穏やかな子では無いかもしれません。
何よりも、病気を抱え、上手に付き合って行かなければならない子でもあります。
その子を、家族に迎えようと決心された勇気に
心から感謝しています。


どうか、焦らずゆっくりぽみとの時間を育んで下さいね。






d0169340_035594.jpg




ぽみちゃん!!
トライアル頑張れ~。
(※顔出しOKの了解済みです)
by kyuuzou_u | 2013-05-13 23:11 | こっとんのこと | Comments(4)

こっとんのいぬ親さま。

5月5日のこどもの日。
りんずは八王子でいぬ親会に参加。
そして
もうひとり、こちらの預かりっ子
こっとんちゃんは


d0169340_127265.jpg



病院で検査を受けてきました。
5月12日のトライアルを目前とした
最後の検査に、
こっとんのいぬ親さまも
先生の話を聞きに
電車を乗り継ぎ、朝早くから来て下さいました。


検査自体は、良いも悪いも同じくらい。
でも、今後のケアの方法や、健康管理、治療方針など
熱心に聞いてくださいました。






その後、うちに来てもらい


d0169340_184059.jpg

こっとんの室内での様子や

d0169340_110045.jpg

d0169340_1102597.jpg



d0169340_1132723.jpg

お食事してる時の姿を見てもらったり

こっとんの
おもしろ、可笑しい話
女の子らしからぬ武勇伝をおしゃべりしたり
(ケイタイを粉々にしたし・・・)
以前の記事もすべてご覧頂いてたようで
お恥ずかしい限り。。



d0169340_1161576.jpg

そんなおしゃべりも
とても、楽しい時間でした。


私が言うのも
どうかと思うけど・・・。

なぜ 『こっとん』 だったのですか?
たくさんの保護犬の中から、なぜ、こっとん?


d0169340_1184716.jpg

『自分に似ている気がして・・・』




いぬ親様は、とても若いお姉さんです。
ご自身でお仕事を持たれ
忙しい毎日を過ごしておられたそうですが
ふと、立ち止まった時、
少しだけ、お疲れを感じたそうです。




次の子は家族を待ってる保護犬を・・・と
以前からご覧頂いていた、ちばわんHPで
こっとんの記事を見つけてくれました。


d0169340_1231527.jpg

『私、この子の為に、また働けるな』

と感じたそうです。

こっとんのいぬ親さまへは
病気があっても、
丸ごとうけとめてくれる方を募ってはいましたが

病院へ罹れば当然、治療費が発生します。
継続的に、ケアしていくには
人間側の労力も必要です。


そこも、すべて説明した時点で
『そうなったときのことも、計算して』
きちんと考えてから、申し込みを下さったそうです。


私からはもう
なにも、申し上げることはございません。


明日の日曜日
こっとんはここから
待っていてくれるいぬ親様のお家へ引っ越しします。



こっとんと過ごした生活は
とても充実した毎日でした。
これから、いぬ親さまに愛し愛され
幸せに暮らしていけますよう


こっとんのトライアル。
私も、全面的にフォローして行きます。


d0169340_13180.jpg

いぬ親様が撮ってくれた『こっとん』

こっとん!!!
がんばれ~
by kyuuzou_u | 2013-05-11 01:28 | こっとんのこと | Comments(8)

こっとん100%

先日、HPから申し込みを頂いた
いぬ親様とお見合いをして
こっとんのいぬ親様が決定しました。







d0169340_2191246.jpg

『あたち、決まったの!!』








こっとんが初めてこの仮宿に来たのが
昨年の7月26日。
みる姉さんがセンターから運搬してくれました。







その後、縁あって一度トライアルへ進んだものの
色んな事情で再募集となった経緯がありました。





ココへ戻った時から、腎臓の治療を行いながら
絶対、どこかにご縁がつながってると信じ
いぬ親様のお迎えを待っていました。




d0169340_2126568.jpg

d0169340_212452.jpg




そんな状況でしたが、ある日
ポン
ホームページから申し込みが届きました。


もちろん、こっとんにです。





始めましての挨拶の後
私が口にした第一声は




(もうヒトリの預かりっ子) 
「りんずと間違っていませんか?」
 



だってぇ。
普通りんずでしょ(笑)





でも、いぬ親様ははっきり大きな声で
「こっとんちゃんがイイんです」と仰って下さいました。




それから後のこっとんの回復は目覚ましく
先日のお見合いの場では


d0169340_21191045.jpg






元気すぎる姿でお会いすることが出来て
弱々しい姿を想像していたいぬ親様を驚かせる場面もありました。




いぬ親様はこっとんの状態をすべて丸ごと受け入れ
病気に関しては24時間対応の病院も探してくださり
こっとんを迎える準備を整えてくれていました。




また、元気になれば、やんちゃぶりを発揮することもご理解頂けて
なによりもこっとんを大好きと言ってくれる言葉に
真実がありました。






こっとん、よかったね。
あなたが自分で引き寄せた、家族だよ。




こっとんは今、今後、継続的に治療をしていく方法を探る為
いくつかの検査をして
いぬ親様のおうちへ迎えていただく予定です。



その間、こっとんが快適に過ごせるよう
大切に大切にあずかりさせて頂きますので
その様子もお伝えしていこうと思っています。




d0169340_21411111.jpg

まずは、血を濃くしないとね。




私が感じるこっとんへの思いなんて、この際どーでもいい。
優しいいぬ親様家族に迎えられ
こっとんが笑って過ごせるのなら、それが1番幸せです。


d0169340_21433024.jpg





こっとんにたくさんの応援や励ましの言葉が届いていました。
そして、病院へ、何度も何度も付き添ってくれたチェリママさん


こうして、最良の出会いを掴んだのも
応援頂いた皆さんがいたからこそだと思っています。



そして
いぬ親Mさま。




d0169340_21532884.jpg

心から
ありがとうございます。







まだしばらく、こっとんの生活に変わりはありませんが
まずは無事にトライアルへ進めるように
大切に預かりして行きますね。






d0169340_2156678.jpg

こっとんは、今日も元気ですよ。
by kyuuzou_u | 2013-04-30 23:44 | こっとんのこと | Comments(8)

昨日、チェリママさんと公園で待ち合わせ。
こっとんの写真を撮っていただきました。


d0169340_209582.jpg


d0169340_20102128.jpg
d0169340_20104069.jpg
d0169340_20105237.jpg
d0169340_20111945.jpg


ほら、いい笑顔です。


こっとんがみつめる先に
すばらしい未来が待ってると信じています。



d0169340_20164679.jpg





チェリママさん
素敵な写真をありがとうございました。




d0169340_20173290.gif



いぬ親会のお知らせです。

明日、4/29(月・祝) 品川いぬ親・ねこ親会。



5/5(日・祝)八王子いぬ親会。


※りんずが参加します。
by kyuuzou_u | 2013-04-28 20:17 | こっとんのこと | Comments(0)

ちばわんの保護犬たちの預かりブログです


by kyuuzou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31