2017年 07月 20日 ( 1 )

梧桐のトライアル。

報告がとても遅くなりましたが
16日から梧桐くんのトライアルが
スタートしています。


先日の日曜日に
いぬ親さまのお家へ行き
梧桐をお届けしてまいりました。



d0169340_18304952.jpg

d0169340_18305082.jpg




何が始まるのか
不安タラタラな顔しています。
最初こそ緊張していましたが
トイレを済まし、おやつも食べたら
少し落ち着いて来ました。



d0169340_07172577.jpg

d0169340_07172560.jpg



譲渡の説明をしている間は
端っこの椅子の下で待機。

想定内です😆
d0169340_07172616.jpg


マナーベルトは万が一の為です。
今日まで、お部屋の失敗は無いので
今ははずしているそうですよ。


お家のすぐにそばに
可愛いらしい公園があって
みんなでお散歩して来ました。
(雲りがちで日差しは強くなかったです。)

d0169340_07155620.jpg

d0169340_07155701.jpg

d0169340_07155711.jpg

d0169340_07155760.jpg

d0169340_07155859.jpg



まだ、尻尾は下がったままでしたが
お家の前に戻ると、尻尾は上がり足取りも軽く
元気にお部屋に入って行きました。

そうだよ。
ここが梧桐のお家だよ。





すぐに慣れなさい!というのは
やっぱり無理な話なので





梧桐のペースで
ゆっくり、ゆっくり進んでくださいね。




d0169340_07155807.jpg


名前は
預かり名そのまま、
梧桐になりました。
嬉しいです…。


その後のお便りも届いています。






お帰りの後は、しばらく
玄関のゲートの前を動きませんでした。



d0169340_07155846.jpg






ゴハンをあげようと容器に入れたものを見せながらリビングに連れてきても食べません。
ケージに入れてあげたらすごい勢いで食べました。






d0169340_07155918.jpg







夕方みんなで散歩に行き、
30分ほど里山を歩きました。



途中、疲れたのか草むらに座り込んでいました。お水を飲んで復活です。
良い○ンチも出ました。
帰ってからは自分でケージに入り、
じっとしています。




今日(お届け日)の緊張感を忘れてしまわないように、見えるところに いただいた脱走防止のパンフレットを貼りました。
たまに喝を入れて下さい。







d0169340_07531224.jpg





今日は散歩中、犬友達にあちこちで会いましたが、
みんなにいい子だねって褒められてました。





お散歩のときに犬友達の皆さんと
挨拶が出来たんですね。


いぬ親さまのお家には昨年まで一緒に暮らしてたワンちゃんがいました。



先代のアニーさんです。

d0169340_18244635.jpg



1年前の夏、16歳でお星さまになったと
ママさんから伺っておりましたが



ちょうど、トライアル準備で連絡をしていた時に
ママから、ぽつんとメールを頂きました。






今日は先代犬アニーの命日です。
梧桐くんを迎えるために、彼女が使っていたいろいろなものを洗ったり、
場所を変えたり、ようやく手をつけることができるようになりました。
(1年間そのままだったので…)






今まで、手をかけることが出来なかった大切な思い出の品。



今度は、新しい家族を迎えるために
ご準備くださってそのお気持ちがうれしいです。




アニーさん。
どうか遠いお空で、大好きな家族のみんなを見守っててくださいね。




とても明るくてやさしいご家族です。





梧桐!幸せになるんだよ。

d0169340_07155983.jpg


2017年 7月16日。
梧桐くんのトライアルスタートです。


トライアルが終了するその日を、笑顔で迎えられますよう
梧桐のこと、どうぞよろしくお願いします。



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

おんもはちばわんの保護犬です。
絶賛いぬ親様募集中です。

d0169340_22174354.jpg


今度はおんもが幸せになる番だよ。

写真は、HASSEYさんから頂きました。
いぬ親会のおんもです!
HASSEYさんありがとーございました。





保護犬たちは皆
優しい家族のお迎えを、今か今かと
待っています。

申し込みはちばわんまで



by kyuuzou_u | 2017-07-20 22:53 | ごとう(梧桐)のこと | Comments(0)

ちばわんの保護犬たちの預かりブログです


by kyuuzou