らぴすらずりの正式譲渡報告。

4月の湘南いぬ親会で、でっかいご縁を掴み
トライアルを開始していたゆい(らぴすらずり改め)
この度、正式譲渡となりました。

d0169340_23344511.jpg




お届け当日、初めての場所で緊張もあり
いつもの無邪気なスマイルは見られなかったので
どうかな、どうかなと心配していましたが

d0169340_23354158.jpg



翌日には、先住のうらら姉さんと大はしゃぎする動画を見せて頂き
もう大丈夫と気持ちに区切りが出来ました。


d0169340_23382559.jpg


なんてったって、やんちゃ姫。
心配の種も多くてね(汗)

d0169340_23384376.jpg




うらら姉さんに嫌われないか。

力余って、ゲートを破壊して
脱走してしまわないか(預かり中はその様子はありませんでしたが)

環境が変われば、想像を超える行動を起こすことも考えられますからね。



そして、何より
寂しくて大泣きしないか。

ははは。


d0169340_23391535.jpg

そんな、預かりおばさんの心配はほぼ皆無だったようで(オイ!!)
ゆいたん、すごいスピードでいぬ親様のお家に馴染んでくれました。


d0169340_23393434.jpg

…よかった。



いぬ親さまは、湘南いぬ親会の開催時間前から、
ゆいが到着するのを待っていてくれて

お会いして、そのまますぐ、申し込みを下さいました。


「私はこの子しか考えられない」とキラキラした目でおっしゃってくれた時のこ
とは今でもはっきり覚えています。


トライアル中も、まめにお便りを下さり、その言葉ひとつひとつが、
ゆいの事を愛してくれていると実感できるものばかりでした。






d0169340_23454094.jpg

パパさんは寡黙ですが、後ろに立ってどっしり構えているような心の大きな方です。

ゆいはこの先もずっと、温かい家族の愛情で健やかに育ってくれると思います。


いつも感じます。
あなたがここに来てくれた意味は、何だったのか。

その答えは、
この先のゆいたんご家族が教えてくださるのだと信じています。



ゆいに会えて私も楽しかった。


どうか、元気で幸せに暮らしてくださいね。
ママやパパを困らせてはいけませんよ。


いぬ親様
これからの長い生涯、色んな事があると思いますが
どうかゆいのこと、末永くよろしくお願い致します。

ゆいたん、幸せワンコになりました。
最後まで見守ってくださった皆様、ありがとうございました。



d0169340_23464586.jpg





『御礼』

こうして無事に報告できるまで、色んな皆様の協力がありました。

センターから家まで運搬してくださったHさん。Hさんはりっぷるの運搬も
してくださいました。ふたたびのお願い、感謝しています。

留守番の勉強を、うまく教えてあげられなかった預かりおばさんに、
的確なアドバイスをくれたボラ仲間。
あれからの成長は、著しいものでした。
教えてくれて、ありがとうございました。


そして、何かにつけて、相談させてもらったチェリママさん。
ショートスティや代理でいぬ親会にも連れて行ってくれました。
ご近所だからって、無理なお願いもたっくさん引き受けてくださいました。
ありがとうございました。

繰り返される膿皮症で、アトピーを指摘し
アレルゲンを特定してくださった院長先生。

近所のワン友さんたちには、公園でたくさん遊んでもらいました。
ゆい、みんなに愛されてかなり人気者だったんですよ。


私はただ、預かりしていただけです。本当に・・・。
皆さんの協力があってこそ、
ひとつの大切な命を、本当のご家族の元へ繋がったのだと信じています。

心からありがとうございました。
by kyuuzou_u | 2014-05-16 23:40 | Lapis Lazuliのこと | Comments(0)

ちばわんの保護犬たちの預かりブログです


by kyuuzou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30