御礼。

このたびは、オックスを我が家の家族に迎えたことで
たくさんのお祝いメールやコメントを頂きありがとうございました。

どの言葉もみな胸に届く程、暖かく
読むたびに、皆様の笑顔が眼に浮かぶようです。

皆様のお気持ちに、心から御礼申し上げます
ありがとうございました。


正直なところ

預かりっ子に必要以上の愛情を抱き
結果
家族に迎えた時点で「預かりボラ」として失格だと感じておりました。


うちでいいのか?

オックスはまだ若い。

あと少し、待ってたら、オックスにとって
もっともっと良いご家族様が現れるかもしれない

と感じようとしてましたが
それは、私たち家族の本意ではなかったかもしれません。

オックスを家族に迎える本当の理由は
色んな、本当にいろんな事もあったけど
猫の手さんから頂いたコメントがドンピシャです。

「離れられなくなるよね。」

まさしくこれが本当の理由です。




d0169340_21265349.jpg





私達がもっと早くに決断できなかったことで
オックスには随分と
遠回りさせてしまったけれど

これからは、ずっと一緒にいられる事が
素直にうれしいです。

いつまでたっても、ダメダメな預かりボラですが
この先は
ちばわん卒のいぬ親として、
どのいぬ親様にも負けないくらいの親バカぶりを
披露して行くつもりですので
ご容赦くださいませ(笑)





d0169340_21274522.gif




私達がオックスを家族に迎えようと決めた
7/15。
いぬ親会から戻り、家についたとき
先住のナルちんが真っ先にしたことは
小さなクレートの中に、オックスがちゃんといるかどうか。

ドアを開けた瞬間の
いきなりのマウンティング。










私は犬語が話せません。











だけど
それはまるで、

「どこに行ってたんだよ。」
「戻ってこないかと思ったんだぞ」
「このやろ!このやろ!」

といってるしか思えない、普段は見せない先住の文句たれでした。

ちばわんのいぬ親様の条件では
「家族全員の賛成」が必須となってます。

うちは、それも
クリア出来てたんですね。




d0169340_21282627.jpg





預かりっこのいない仮宿なので
しばらくはブログもお休みしようと思ってましたが


ここからお引っ越しして、幸せに暮らしている
預かりっ子たちのいぬ親様からのお便りが届いていますので
紹介させて頂きますね。




d0169340_2129854.jpg

オックスは





d0169340_21293728.jpg

今日も






d0169340_21312428.jpg

元気にやんちゃしてます(笑)
Commented at 2012-07-22 22:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-07-23 22:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kyuuzou_u at 2012-07-26 02:48
鍵コメSさま。
オックスの事、見守ってくれてありがとうございました。
オックスが幸せに感じてくれるように
のんびり暮らしていけたらいいなと思ってます。
今度は先住として登場しますので、そんな姿も覗きに来てくださいね。
コメントうれしかったです。ありがとうございました。
Commented by kyuuzou_u at 2012-07-26 02:55
鍵コメはじめましてさま。
オックスがこんなにも多くの方に見守って頂いてたことを
改めて実感いたしました。
長い間、暖かい応援をありがとうございました。
だから、尚更、これからのオックスとの生活を
充実させないといけないですね。
大事に育てていきますのでご安心ください。
しかし・・・皆さん「隠れファン」と言っていただけるオックスって
実は人気者だったんですね。
皆さん、、、隠れなくてもいいのに・・・(笑)
by kyuuzou_u | 2012-07-21 23:52 | オックスのこと | Comments(4)

ちばわんの保護犬たちの預かりブログです


by kyuuzou
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31