お散歩したよ♪-その1-

暑いですね~。
ワンコはもちろんですが、人間だって
あっちぃ日中の散歩は、焦げてしまいそうなので
避けましょうね。









d0169340_14551128.jpg


さてさて
そんな暑い中、この2犬はお外に出てみました。





d0169340_14554442.jpg



後ろに写ってる子は
新種の犬ではありません。


じゃーん。







d0169340_14571967.jpg

サマーカットしたナルちんです。



d0169340_14574928.jpg

くぅ~。
いま風に言うと「ブサかわ」ってやつ?




こっちは預かり王子。





d0169340_1458279.jpg

オックス君。



オックス君は、換毛中で少し毛並みがバサついて見えますが
下から新しいやっこい被毛が生えてきてるので
これがきれいに生えそろったら




d0169340_14584941.jpg

(不安定なベンチへワンコを乗せてはいけません。
ハイ!私は、落ちこぼれ預かり母です!)




とってもゴージャスな毛並みになるんだろうな~。
今から楽しみです。




d0169340_1515150.jpg

(いやだし~。Byオック)

おっと・・・
これは本当のいぬ親様の楽しみにしてもらいたいですね。




オックス君は先週からてんかんのお薬が始まりました。
d0169340_1525396.jpg

(掃除中。散らかってるのは気にせずに・・・)






はじめて2日目。
6/27(月)に5回目の発作がありました。




d0169340_154131.jpg

(これも掃除中)

これも姉が在宅中のことで
今度は始まりから回復するまでを動画に撮りました。








(そのとき、ナルちんは・・・・)
d0169340_1544335.jpg

(おもちゃ箱に逃げ込み中。)







前兆から2分後に痙攣がはじまり

硬直している時間が約5分。
今回はとても大きな発作です。


麻痺が終わり平常に戻るまで約6分。
その間も意識は朦朧としています。

撮影時間は約15分

主演はもちろんオックス君です。




d0169340_1562638.jpg



時々ナルも出演しています。



あっ!ふざけてますね(^^;)

d0169340_157868.jpg

(後ろの洗濯物は気にしない♪)




あと
未確認ですが
オックスのハウスの様子や
口周りのよだれ後から推測すると
7/1(金)にも発作があったように思います。







この状況と発作の様子を持って
今日、病院へ行って来ました。


あまりに大きな発作だったので
脳へのダメージが一番心配です。


受けた検査は脳のエコー。

d0169340_1594243.jpg







水頭症も視野に入れての
再検査です。

結果としては、大きな影も見当たらず
水頭症の疑いは薄いとの事。




今後、痙攣と麻痺が長引いた場合は
危険を伴うので、発作止めの座薬を処方されました。
発作の最中に注入するらしいのですが


出来るかな~?


今までは
フェノバルビタール
という舌を噛みそうな位、ややこしい名前のお薬を
体重1kgに対し1mgでしたが
倍の2mgになった事と
座薬が増えた事のほかは特に変わった事はありません。

これでしばらく様子を見て行きます。



うーん。
本当はね。


預かりっこ面白おかしい様子をお伝えして

d0169340_15101164.jpg

「くすっ」





d0169340_15103965.jpg

「ふふふ♪」




なんて笑ってもらえるお話を紹介したいのですが
オックスの状態をココまであからさまにアップして
本当の希望者様がどう感じるか
不安になってしまいます。



これ!本音です。


あんまり、自分の気持ちは入れずに
淡々とブログへアップしようと決めていたんですが
今回ばかりは










へこみました。








確認できた5回の発作を見て
発作のきっかけが大体分かりました。


異常な興奮でも
テンションが上がってしまったからでも無く


原因は





「恐怖」です。





1回目。
叱ったときの私の声。

2回目。
不明

3回目。
2回目のすぐ後のことで
大騒ぎしてるナルを強く叱った私の声。


4回目。
不明、おそらく、すぐ隣のテニスコートの歓声。
(毎週の事なので時間がぴったり合っています)

5回目。
ナルに叱られた後になった玄関チャイム。


こう書くと私の声がきっかけ?(笑)
もう~。黙ってよっ!


何気ない日常で起こることが
オックスにどう感じるのか分かりませんが


驚いた事がきっかけで
次に起す衝撃がオックスにとって

「恐怖」

と感じてしまう。
そんな様に思いました。


かわいそうとは思いたくないけど
つらかった今までを思うと

頑張らなくていいよと
オックスへ言ってあげたいです。

d0169340_15112955.jpg


暗い話ばかりではありません。


普段のオックスは
こんなに無邪気に遊んでいます。








本当に普通のワンコです。

どうか温かい目で
応援してください。




*****


オックス君はちばわんの保護犬です。
優しいいぬ親様のお迎えをこの仮宿で
のんびり待っています。


オックス君を
かわいいなー。
会ってみたいなー。




と思われた方は、このブログのコメント欄へ
非公開でコメントを入れてくださいね。

詳細はこちら→いぬ親様募集のページ

ワンコナンバー 成犬オスNo.1464です。





d0169340_15342919.jpg

申し込みは→ 申し込み希望アンケートフォーム

お申し込みにあたっては、
オックスの今の状態を充分ご理解を頂き
ご家族でよくご相談の上、お申し込み頂きます様、お願いします。

温かいご家族様からのお問合せをお待ち致しております。
Commented by くりママ at 2011-07-04 21:23 x
発作はいつ・何回見ても見ているほうは辛いのだと思います。
トレーナーさんが保護犬の場合は記録をしっかりつけ、里親さんに渡すといいと言っています(たとえば、叱ったらいじけたとかそんなことかな?)。
きっとオックスくんのいぬ親さんにはこのブログが貴重なカルテになるはずです。すべてを受け入れてくれるそんないぬ親さんへのプレゼントになると思います。
でも、今までひとり発作と戦っていたオックスくんはkyuuzouさん一家が側に居てくれるだけで安心だと思いますよ。私もなかなかできないけど、大丈夫だよ~ってプラスのエネルギーを送ってあげましょう♪
ところで、kyuuzouさんは会社で素敵な方に囲まれているんですね。
また、別途メールしますね。
Commented by kyuuzou_u at 2011-07-05 23:32
くりママ様。
アドバイスありがとうございます。
そうですね。
見ているのはつらいけど、犬たちのほうがもっと苦しいと思ってますので
そこは、落ち着いて、冷静に見守ってあげないとダメでしょうね。
記録はこのブログと違って、確実に更新しています(笑)
そうか、貴重なカルテになるのですね。
オックスのいい所もわるい所も全て理解して頂き
いぬ親様にちゃーんと伝えられるように、
記録して行きますね。
いつもココ1番って時にコメントいただいて
本当に心強いです。
見守って頂きありがとうございます。

by kyuuzou_u | 2011-07-03 14:48 | オックスのこと | Comments(2)

ちばわんの保護犬たちの預かりブログです


by kyuuzou